新着情報

2021年2月26日
新型コロナウイルスの対策について追記いたしました。詳しくは記念展ご案内をご覧ください。

2021年2月5日
「隠し文学館 花ざかりの森」が2021年2月27日より開館致します。詳しくは記念展ご案内をご覧ください。

2020年4月15日
2020年館長室たよりを更新しました。

2020年3月23日
3月22日をもちまして、定期開館は終了致しました。
次回開館は、2021年3月の予定です。

2020年2月24日
館長からのお知らせ
三島由紀夫展vol.13期間中のイベントをすべて中止することとしました。詳しくはこちらをご覧ください。

2020年1月25日
「隠し文学館 花ざかりの森」が2020年2月29日より開館致します。詳しくは記念展ご案内をご覧ください。

2019年10月7日
2019年館長室たよりを更新しました。

2019年4月17日
2019年館長室たよりを更新しました。


「隠し文学館 花ざかりの森」が装いを新たに今年も開館致します
三島由紀夫の読書と創作の変遷 展
■三島由紀夫/昭和15年(1940)学習院中等科の時 写真提供/日本近代文学館

   リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
リンクの際はトップページ
http://www.3ihanazakari.com/
へ お願いいたします。
画像や下層ページへの直接
リンクはご遠慮ください。

隠し文学館 花ざかりの森 バナー
バナー(146×45)

三島由紀夫『無題』〔われわれ文学の領域では…〕
『無題』〔われわれ文学の領域では…〕
初出、擱筆時期調査中・内容から昭和43年(1968)頃と推定

三島由紀夫 処女短編集『花ざかりの森』
処女短編集『花ざかりの森』
昭和19年(1944)10月・刊(七丈書院)

三島由紀夫 書下ろし長編『仮面の告白』
書下ろし長編『仮面の告白』
昭和24年(1949)7月・初版(河出書房)

三島由紀夫 書下ろし長編『潮騒』
書下ろし長編『潮騒』
昭和29年(1954)6月・初版(新潮社)
三島由紀夫 長編『金閣寺』
長編『金閣寺』
昭和31年(1956)10月・初版(新潮社)





「花ざかりの森」で、三島由紀夫に会えるかもしれない。


よみがえる三島由紀夫 展 VOL14
「三島由紀夫の読書と創作の変遷 展」
令和3年の三島由紀夫展VOL.14は、「三島由紀夫の読書と創作の変遷」をテーマに、三島が十代にして味わい尽くしていた古今東西の名著と、「十八歳と三十四歳の肖像画―文学的自伝」に見る作家三島由紀夫の気質と意識の節目の作品を展示して、三島の読書と創作の変遷に迫る。

令和3年2月27日(土)〜3月21日(日)
開館時間/午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆休館日/毎週月曜日
コロナ対策について


◆主催/隠し文学館 花ざかりの森
◆共催/北日本新聞社
◆協力/公益財団法人 日本近代文学館
◆協賛/富山市教育委員会